葉酸を取れば妊娠する確率も上がる可能性あり

不妊治療の失敗を避けるのに葉酸が不可欠な10の理由とは

葉酸が足りないのはリスクです。妊娠にかかわること全てに葉酸は不可欠だから

すべての女性、特に妊娠をしようと思っている女性にとって、葉酸は大変重要な栄養素です。

 

私は不妊治療をしていた時、先生に葉酸を取ることの重要性を聞いて飲むようになりました。

 

 

毎日しっかり葉酸を取るようになって、約、半年後に妊娠することができました。

 

 

 

先生から教えてもらった妊娠に葉酸が必要な理由と、足らないことの重大なリスクについてご紹介します。

 

 

先生に教えてもらった妊娠しない理由とは

 

葉酸を取ることの重要性を教えてくれたのは、私の不妊治療を、成功に導いてくださった先生です。

 

 

その先生が教えてくれたのは、葉酸が足りないと、妊娠ができない可能性が高まるということです。

 

そして妊娠しても母体や胎児に問題が起きる可能性があるということです。

 

 

葉酸が足りないと、妊娠ができない可能性が高まるのはなぜ?

 

最近は栄養が偏っていて、葉酸が足りない人が多いそうです。

 

そのせいで妊娠できない体の状態になっているのです。

 

 

妊娠できない体の状態とは、造血作用が弱い体です。

 

葉酸には造血作用があります。その葉酸が足りなくて、造血作用が弱いと、子宮内膜が固くなり着床しにくくなるそうです。

 

それで妊娠ができない可能性が高まるのです。

 

造血作用の弱い体では妊娠した時に起きる体の変化に対応できない

 

造血作用の弱い体では妊娠できない理由は、

  • 赤ちゃんの体
  • 赤ちゃんを優しく包む胎盤
  • 子宮内膜
  • 羊水などに

とてもたくさんの血液が必要となるからです。

 

 

造血作用が弱い体で妊娠するのは危険なので、防衛本能が働きます。

 

それで子宮内膜が固くなり着床しにくくなるのです。

 

 

そして造血作用を回復する方法も教えてもらいました。

 

造血作用が弱いからだを改善するには葉酸を取ることです。

 

葉酸には、造血作用があります。

 

以上が、先生から聞いた、妊娠に葉酸が不可欠な理由です。

 

葉酸に副作用はないの

 

葉酸は水溶性ビタミンといって、尿と一緒に出ていってしまう栄養素ですから、副作用はほとんどありません。

 

しかし過剰摂取した場合、吐き気や食欲不振、むくみ、かゆみなどの症状が出る場合があります。

 

過剰摂取の目安として厚生労働省では1000μg(マイクログラム)以上取らないように勧めています。

 

同時に、食事以外でサプリメントで400μ(マイクログラム)葉酸を取るように勧めており、市販のサプリメントはこれに合わせてつくられています。

 

ですからサプリメントの用法用量を守りましょう。

 

妊娠する女性が葉酸を取るべき10の理由

 

葉酸について興味がでてきたので調べてみると、葉酸はとても重要な栄養素であることがわかりました。

 

まだまだある、妊娠する女性が葉酸を取るべき10の理由をまとめてみました。

  1. 葉酸の造血作用で流産のリスクが減少。
  2. 自律神経を整え、つわりが軽減されます。
  3. 子宮内膜が柔らかくなり着床しやすくなります。
  4. 受精卵の細胞分裂を助けます。
  5. 葉酸はDNAの合成に必要。
  6. 妊婦さんの貧血を防止します。
  7. ダウン症が70%軽減。
  8. 神経管閉鎖障害の発症リスクを70〜80%減少。
  9. 産後に母乳の出を助けます。
  10. 産後抜け毛の原因となるホルモンの乱れを整えます。

 

葉酸は妊娠可能な体をつくります。

 

ですから葉酸は、妊娠前から取っておく必要があるのです。

 

いつ赤ちゃんができてもいいようにしっかり取りたいですね。

 

 

厚生労働省も、妊娠する1ヶ月以上前から葉酸を飲んでおくことを勧めています。

 

厚生労働省 通知
妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に関する情報提供要領 第5 ウ
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/dl/h0201-3a3-03c.pdf

 

 

 

葉酸サプリメント選びで必ず注意しなければならないこと。

 

葉酸サプリメントは市販されているものなら、どれでもいいと思ってませんか?

 

確かに、現在販売されているものは、どれでも大きな問題はないと思います。

 

 

 

でも、授かるかもしれない胎児のことを考えると、より安全なものを選びたいですね。

 

 

 

葉酸サプリメントは毎日とるものなので、たとえ微量であっても保存料や添加物が入っていないものを選びましょう。

 

保存料や添加物の胎児に対する影響は、まだ解明されてない部分も多いので、取らないことに越したことはないですから。

 

 

 

葉酸サプリメントは、ドラッグストアで売られていますが、長期保存に耐えられるよう保存料や添加物が入っていることが多いんです

 

特に気をつけたい成分はショ糖脂肪酸エステルで、奇形のリスクを高める可能性があります。ですから、購入するときは保存料や添加物が、入ってないか、確認する必要があります。

 

 

 

 

葉酸サプリのなかで一番安心なサプリは

 

最近は、サプリメントを安易に選んでしまう人が多いようです。

 

 

私は、胎児に悪影響を与えたくなかったので、安全な葉酸を厳選しました。

 

安全な葉酸を選ぶときに、検証した基準は以下の点です。

  • 添加物が入っていないか。
  • 安全性、放射能、残留農薬チェックがされているか。
  • 葉酸の推奨摂取量が十分か。
  • 厚生労働省が推奨している吸収率の良い葉酸が入っているか。
  • 比較的リーズナブルで毎日続けられる。

 

これらの点に気をつけて安全な葉酸を毎日取ったので、安心して妊娠することができました。

 

そして生まれてきた赤ちゃんは、元気な子宝でした。

 

 

わたしが安全性を確認して選んだ葉酸はこちらです。

 

 

はぐくみ葉酸

 

葉酸,妊娠する

 

はぐくみ葉酸の安全性で気に入ったところ。

 

  • オーガニックレモンの天然素材100%の無添加葉酸サプリです。
  • 厚生労働省GMP認定工場で作られています。
  • 1日分の葉酸が配合!不足しがちな鉄分、ミネラル、ビタミンもカバーしてます。
  • 厚生労働省が推奨している吸収率の高い、モノグルタミン酸型葉酸が400ug入っています。

 

葉酸は母体にも胎児にも必須の栄養素で、取ってないことのリスクが大きいので、妊娠する前から飲んでおきましょう。

 

 

>>はぐくみ葉酸の公式ページはこちら<<

 

はぐくみ葉酸は、ものがいいのにコスパがいい

成分が安心できる上、コスパが良い、定期も継続必要なしです。
安心の返金保証付き。

 

公式ページの定期コースが一番オトクです。

 

価格 価格6,980円(税込)→ 初回1,980円
2回目以降は3,980円

 

定期コースは、いつでも解約可です。

 

 

 

 

 

Sponsored Link