NPO法人Fineとは

NPO法人Fineとは

NPO法人Fineとはどんな団体?

NPO法人Fineとはどんな団体

 

 

不妊治療は、孤独な戦いでもありますよね。

 

近くに、不妊治療仲間がいない場合、同じ不妊治療を
行っている人にさえ声をかけずらいものです。

 

そうなると、どうしても世界が狭くなってしまう。

 

相談できる場所も、かかりつけの医師や、
スタッフしかいなくて、
つらい胸のうちを打ち明けられない方も
たくさんいらっしゃいます。

 

今回は、不妊治療をもっと明るく、
少しでもストレスを軽減して
前向きな治療に取り組むために、NPO法人Fineの活動を
ご紹介していきたいと思います。

 

葉酸を取っていますか?葉酸が足りないことの重大なリスクとは

NPO法人Fineとは?

 

不妊治療患者が正しい情報に基づき、自分で納得して選択した治療を
安心して受けられる」環境、また「不妊体験者が社会から孤立することなく、
健全な精神を持ち続けられる」環境を整えることを目指して、
2004年に任意団体としてFineは設立されました。

 

色々な活動を通じて、不妊治療をされている方どうしの交流や、
情報交換がスムーズに進むよう動かれている団体です。

 

国内だけでなく、海外とのやり取りも積極的で、
各国の不妊治療の情報交換を行い、
日本での活動に役立てていらっしゃいます。

 

Sponsored Link

 

Fineはどのような活動をしているの?

 

不妊治療の講演会、勉強会はもちろんのこと、
カウンセリング事業にも力を入れられています。

 

不妊治療は、本当にストレスが溜まります。
ストレスから心を病んでしまい、
うつ病になってしまう人も少なくありません。

 

うつ病になれば、抗鬱剤などの薬も処方され、
そうなると不妊治療をストップせざる終えなくなりますよね。

 

そんな自体を少しでも減らそうと、専門家による面談や、
カウンセラーによる講座、
電話での悩み相談や、
グループミーティングなども積極的に行われています。

 

悩んでいるのは、一人じゃない。
そう思うだけで、なんだか少し力がわいてくるような気がしますよね。
みんな同じ悩みで悩んでいる同士、悩みを打ち明けられたりする場って
病院だけではなかなか見つけられないのではないでしょうか?

 

 

今ならまだ間に合う!Fine祭りに参加しよう!

 

では、具体的にはどのような活動をされているのか一緒に見てきましょう。

 

まず、最近の大きな活動としては、2014年の11月の頭ごろから
全国各地で行われる1Fine祭りです。こちらのお祭りは、
日ごろ言えない不妊治療の悩みを仲間と
いっぱいしゃべろうをコンセプトに、
医師や、心理カウンセラーなどの公演をはじめ、各企業への出展、
お友達作りに役立つ談話室などもあります。

 

Fineの会員になると500円、一般の方は1000円で申し込みができるようです。
会場は、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5箇所です。
まだ、参加を受け付けているようです!お近くで開催されるという方は、
ぜひ一度足を運んでみるのも良いかもしれませんね!

 

 

Fineの会員になるには?

Fineの会員になるためには、
こちらFineのHPのこのページから登録することができます。
http://j-fine.jp/members/index.html

 

会員の特典は、
・講演会やシンポジウムへの参加(無料または割引)
・会員限定イベントへの参加
・各種カウンセリングの利用

 

入会金500円と、年会費1200円を払えば、
会員になり、サービスを受けることができます。

 

親睦会や、勉強会、講演会割引と、
メールマガジンが来てこの料金なら納得ですよね。

 

今回は、不妊治療を一人で悩まないために、
NPO法人Fineをご紹介してみました。

 

不妊治療を行っている人は国内にとても多くいるはずなのに、
どうして不妊治療は一人ぼっちのような気がしてしまうのでしょう?

 

私も不妊治療を始めたばかりの頃は、とても孤独でした。
誰にも心をさらけ出せず、主人にも話をすることができませんでした。

 

私は、病院でお友達を見つけたのですが、
不妊仲間の友達の存在は、私にとって大きく、
とても励まされたものです。
同じ悩みを持つ、同じ戦友どうしで励ましあい、
最後まで心が折れることなく、
赤ちゃんを胸に抱く日まで頑張っていきたいものですよね!
不妊治療体験トップページ


Sponsored Link